ただのサラリーマンが0円から始めれる夢が広がる仮想通貨投資の物語

この話は私が実際に仮想通貨で20万円以上稼いだ実績のあるエピソードです。

仮想通貨といえば「ネットで流出する」「価値がなくなる」「怖い」「高額」といったイメージを持たれがちです。

実際に私もそうでした。

しかしこの方法を使うことで0円でしかも通勤時のスキマ時間ですべてが完結してしまうという誰もが夢に思うような話ですが実際に私が体験した話を書きました。

私と同じような1日8時間のサラリーマンの人には同じように挑戦してほしいです。

実際に仮想通貨で投資家になろうと思うと大金がいります。

しかも「仮想通貨流出」なんてなるとせっかく投資したお金をすべて失う可能性もあり怖くてできないといった声もあるのも事実です。

いろんな損や怖いといった話から仮想通貨に手を出さない人はもったいないです。

勇気を出して始めたものの大暴落して1日にして数百万円の大金を失ってしまう人もいました。

でも初期投資が0円だったらもしもなくなっても損にはならないです。

楽天ポイントためよう

世の中にはたくさんのポイントサイトがあります。

その中でも有名なのが楽天ポイントです。

買い物をしてもアンケートをしてもポイントがもらえる優れもの。

もしかしたら楽天市場で10,000円使ってポイントが2,000ポイントもついたなんてことがあります。

私も楽天ポイントを愛用している一人です。

どこのお店でも使えるポイントなのでついつい使いがちになってしまいますがいったんはためることに集中してみます。

まずは100ポイントをためることから始まりです。

仮想通貨は0円ではじめよう

楽天ポイントでためた100ポイント実際に仮想通貨に換えます。

楽天ウォレットというアプリを使って100ポイントから3種類の仮想通貨を交換することができます。

今まで割引や買い物で利用していたポイントを仮想通貨に換えるだけですので失ったとしても現金をなくしたわけではないので恐怖がなくなります。

仮想通貨の相場の読み方も最初はわかりませんがポイントを仮想通貨に換えたときからなんとなくチャートを見て下がっている上がっているを我流で勉強しました。

始めることから興味をもち勉強することで少しずつ楽しくなってきます。

1日のうちに数十万円の増減をする仮想通貨ですが買うタイミング売るタイミングを0円で練習することができると思えば怖くありませんでした。

楽天ポイントは貯金の代わり

金利の低い銀行に実際のお金を預けるよりも現金を使いついでに貯まったポイントを貯金だと思ってください。

ご飯を食べに行って楽天ポイントで割引を利かせて満足するのは一瞬ですが、ポイントを仮想通貨に換えて毎日チャートをみて上がっていたらそれだけで気持ちがうれしくなります。

2015年に最初の仮想通貨が誕生してから現在で約60倍の価値になっています。

そのときに現金を仮想通貨に換えていた人はいわゆる「億り人」になっています。

ここまで楽天ポイントを仮想通貨に換えると良いとお話してきましたが実際に私が0円で稼いだ仮想通貨は20万円以上です。

ためたポイントは20,000ポイントでした。

これは2020年6月ごろの話で当時の相場は1BTCあたり40万円ぐらいでした。

コロナの影響で仮想通貨が暴落したのです。

そのチャンスもあってその時にためた20,000ポイントの楽天ポイントは200,000ポイントに代わり実際の日本国内の有名な仮想通貨取引所に預けました。

おかげで娘と息子には新しいゲーム機本体を購入してあげることができて、妻にも以前から欲しいと言っていた有名ブランドのキーケースを買ってあげることができました。