【amazonギフト券】使い道が多い詳細情報で特徴を知ることでさらにお得に

amazonギフト券は世界で普及していて、日本でも一般的なものになっています。

キャンペーン応募などの特典としてもらえるケースも多く身近に触れられるものになっているのです。

世界で普及しているアマゾンギフト券

現金化ブログリストから理解できるように、一般的な商品券よりも使い道が広いため、実用性重視のギフト券として人気になっているのです。

様々な特典としてamazonギフト券が発行されている

amazonで購入できるものは非常に多く、無いものの方が少ないのではと思える状態になっています。

限定商品は出回らないことがあるものの、多くの商品がネットでかえるのが特徴です。

Amazonギフト券はamazon内の買い物であれば自由に使えるため、非常に実用性が高くなっているのです。

実用性の高さからキャンペーンなどの特典に使われたり、ポイント還元の交換に使われるケースが多いのが特徴です。

特にポイント還元サイトでは非常に人気で、ほとんどのポイントサイトが対応しています。

発行が早い場合が多いのも特徴で、非常に使い勝手が良いのが魅力になっています。

また、住所などの個人情報を入力しなくてもメールアドレスなどで受け取れるのもポイントです。

amazonギフト券にも種類がある

amazonギフト券には種類があります。

メールなどで送れるクーポンコードのほかに、コンビニの店頭などで販売される形式や、グリーティングンカード形式など様々な形式を選べるのが特徴です。

グリーティングカードの場合は化粧封筒がついていて、メッセージを同封して送ることができるようになっています。

プレゼントには化粧箱入りのボックスタイプも人気です。

amazonギフト券は公式のオンラインストアで購入が可能で、送り先を選ぶこともできます。

一旦自分の手元に届けてもらってから改めて詰めなおすなど、工夫をすることもできます。

親しい人にはそのまま届けてもらうのもおすすめです。

>> 今すぐお金が欲しいなら【プライムウォレット】へお進みください

amazonギフト券で取引が成立することもある

amazonギフト券は取引にも利用が可能です。

匿名で物やデータをやりとりしたいときに有効で、口座番号や住所の情報を交換することなく取引ができるからです。

用意するものが少なくて済むため、一部では好んで使われます。

注意したいのはギフト券のコードを渡すタイミングです。

コードを渡してしまうと取引前に使われて持ち逃げされる可能性があるからです。

詐欺などにも使われるため、情報の提示の仕方にも工夫が必要になります。

証拠写真などの請求を求められても数字の一部を見えないようにするなど、自衛をするのが基本です。

買い取り市場も活発で現金化しやすい

amazonギフト券を現金化することも可能です。

amazonギフト券は広く普及していることから若干ディスカウントするだけで売買が成立するからです。

専用の取引サイトも存在し、手数料などを支払う代わりにスピーディーに現金化することも可能になっています。

お金に困った際はクレジットカードでギフト券を購入し、専門サイトで売買することで一時的にしのぐこともできます。

キャッシングが使えない人の裏技になりますが、時間を選ばずに利用が可能なのがポイントです。

サイトによって手数料や流通額の水準も違うため、比較してみるとよりお得なサイトが見つかる場合もあります。

【アマゾンギフト券】プレゼントや生活用品のお買い物がより楽しくなる方法

アマゾンギフト券とはネット通販の世界的企業であるアマゾンが発行するギフト券です。

このアマゾンギフト券は多くの商品券と異なり、1円単位で購入することができる点や様々な形式があるといったことが特徴です。

そしてネット通販大手のアマゾンで現金のようにフレキシブルに使えることで利用頻度が多いことからアマゾンギフト券の需要も高く、買い取ってくれる業者も数多くいます。

そんなアマゾンギフト券について、その特徴や買取と言った話題を解説し、まとめました。

様々な買い物に使える便利なギフト券

アマゾンギフト券の特徴として様々な買い物(アマゾンで取り扱っている数億種類の商品購入に使える)に使えるという便利さがあります。

そのため相手に贈る場合、相手の好きなものを自由に買って貰うことができるので、現金を直接渡すよりも贈り物らしく、それでいてデパートよりも様々なものが購入できると言う大きなメリットが得られます。

これ以外にも非常に多くの特徴があり、データのみのデジタルタイプに関しては15円から1円単位というかなり少額のギフト券を購入することができます(ただし、現物の配送タイプは1,000円から)。

また、送料も無料なので額面の金額そのままで購入できると言うメリットもあるため便利です。

こういった特徴があるので他のギフト券と異なり、わざわざ店舗に出向く必要がなく、スマートフォンやパソコン、タブレットで気軽に手に入れられるというメリットもあるのです。

また、自分用に購入すれば決められた金額内で買い物をするようになるので金銭管理を行うのが容易になるというのも便利な特徴と言えます。

このような便利さを追求したギフト券がアマゾンギフト券なのです。

カードやデータのみなどタイプは様々なものがある

アマゾンギフト券は様々なタイプのものがあります。

複数枚のギフト券がセットになったマルチパック、多彩なデザインが選べ自分オリジナルのアマゾンギフト券を作成できるグリーティングカードタイプ、華やかな包み紙に入れられた封筒タイプ、そしてボックスでしっかり包装されたボックスタイプと言った現物のギフト券だけではなく、データ状のギフト券も存在するのです。

それらは印刷タイプとEメールタイプです。

印刷タイプは印刷用のデザインは30種類以上の中から選ぶことができ、それを印刷することで即日相手に渡すことができるというメリットがあるグリーティングカードの簡易的なタイプになります。

EメールタイプはメールでAmazonギフト券を送ってもらうタイプです。

自由に金額を設定でき、最大50万円分のギフトカードをメールで送ることができます。

メールのアカウントに登録するというアイコンを押すと、アマゾンのログイン画面になります。

そこで、ギフト券番号が自動で表示されるので、隣のアカウントに登録するを行えば自分のアカウントに金額分が追加される仕組みです。

これを相手のメールアドレスに贈って簡易的なプレゼントにすることもできます。

不要なアマゾンギフト券の買取業者がいる

こういった自由度からアマゾンギフト券はプレゼントとして利用されていますが、楽天しか使わない方や基本的に買い物は実際に店に行ってするという方にとっては不要です。

しかし、アマゾンギフト券には多くのニーズがあるため、アマゾンギフト券を対象にした買取業者も存在します。

金券ショップの一サービスとして取り扱っている場合もあれば、インターネット上で買取り業者として営業している場合もあるのです。

ネット上の業者に関しては日本中の買い取りを行っているため、不要なアマゾンギフト券を買い取ってくれるには便利と言えます。

しかし、アマゾンギフト券もタイプによって取り扱いの手間が大きく異なるため、カードタイプやボックスタイプなど手間がかかるものを買い取らない業者もいるのです。

更に、データタイプでも印刷タイプよりEメールタイプの方が高く買い取る傾向があります。

このように不要なアマゾンギフト券を買い取ってくれる業者はいますが、形式によって買い取ったり、買取金額が異なったりするなどの違いがあるという点に注意が必要です。

アマゾンギフト券と現金化には密接な関係がある!

アマゾンギフト券は需要があることから換金率が高いギフト券です。

しかし、その換金率の高さを生かしてクレジットカードの現金化を行う人も少なくありません。

その手法としてクレジットカードでギフト券を購入し、それを売却することで現金を手にするという手法です。

業者も暗黙の了解で現金化を行うことがあり、その場合は取り扱いがしやすいEメールタイプのギフト券を利用者に要求することがほとんどです。

Eメールタイプであれば利用者も即日手に入れることができ、そのままメールで業者へ送れば業者もすぐにアマゾンギフト券を手にすることができます。

そして偽物かどうかの査定も非常に簡単(アカウントに追加されるかどうか)なので査定のスピードも速いというメリットがあるのです。

そういった特徴から現在、現金化の手段として利用されやすくなっており、アマゾンギフト券を購入して1時間程度で現金が手に入るという今までの現金化とは比べ物にならない位スピーディーな現金化が可能となっています。

そういった意味でアマゾンギフト券と現金化には密接な関係があるのです。

>> 来店審査要らずで現金化可能【おひさまクレジット】で即日入金する