平和省イメージ
[ホーム]
[活動]



☆∴‥∵:・.* ☆∴‥∵:・.* ☆∴‥∵:・.* ☆∴‥∵:・.*☆

平和省地球会議 東京シンポジウム


☆∴‥∵:・.* ☆∴‥∵:・.* ☆∴‥∵:・.* ☆∴‥∵:・.*☆



平和省プロジェクトJUMP & Global Alliance for Ministries and Departments of Peace


 第3回「平和省地球会議」が2007年9月21日から25日まで木更津の「かずさアーク」で開かれ、世界20カ国以上から平和省創設運動に携わる人々や議員、平和省官僚など約80名が集います。

 その会議の成果をみなさまにお伝えし、「平和省」という大きな夢の実現へ向けての道筋を見極めるためにシンポジウムを開きます。

 創造的対話で紛争解決を推進する具体的方法に関心のあるみなさまのご参加をお待ちしております。


◆日 時:2007年9月26日(水)  開演19:00(開場18:30)〜終演21:30予定

◆場 所:国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟 小ホール
<アクセス>
     ・小田急線参宮橋下車徒歩7分
     ・地下鉄千代田線代々木公園駅(代々木公園方面4番出口)
                下車徒歩10分   <地図


◆プログラム

 <第一部>「世界の平和省創設運動の現状」

 アメリカ、インド、イギリス、オーストラリア、カナダ、ウガンダ、ネパール、ソロモン諸島、コスタリカを含む27カ国(予定)の会議参加国からの報告

 すでに平和省のあるソロモン諸島やネパール、もうすぐできるコスタリカ、長年の紛争を解決したばかりのフィリピンなどから多くのヒントを学びましょう。

 <インテルメッツォ>「試斬居合道とヴァイオリンのコラボレーション」

            演武「和魂(にぎみたま)」:黒澤雄太
            ヴァイオリン:金子飛鳥


 <第二部> パネル・ディスカッション「平和省ができた世界の未来」

パネリスト(予定):ドット・メイバー(米国)、マニーシュ・タパ(ネパール)、ジョイ・ケーレ・キリユ(ソロモン諸島)、中川英明(日本)、リタ・マリエ・ジョンソン(コスタリカ)、他  事情により変更になる可能性があります。

コメンテーター:伊勢崎 賢治


 <フィナーレ>平和省地球会議コミニュケの発表

   司会 きくちゆみ
   通訳 本出ミサ

◆入場料:1000円

◆主催:平和省プロジェクトJUMP & Global Alliance for Ministries and Departments of Peace  
◆協力:東京ピーフフィルム倶楽部 

◆参加方法

・下記のメルアドまたはFAXまで、参加申し込みをお願いします。

 ***9/26『平和省地球会議・東京シンポジウム』参加申し込み***
 氏名:
 連絡先:
 ******************************************************
 予約受付
 FAX:0479-62-1327(24H)
 (当日でも席に余裕があればご入場できます)

◆問合せ先:090-4459-3020(担当:浅野)